ソロキャンプ始めました

ソロキャンプ始めました。まずは、ファミリーキャンプの道具からソロキャンプに適した道具に変えていきます。軽量、コンパクトですね。次に、モーニングキャンプ、ディキャンプ、そして通常のソロキャンプをしていきます。その体験記です。

ソロキャンプ始めます!

ソロキャンプ始めます。 
そうと決まればモーニングキャンプの準備。

モーニングキャンプとは焚き火と朝食のみで帰ってくるデイキャンプのこと。
そう私は勝手に呼んでいる。 

今は、午前3時。
昔使っていたファミリーキャンプの道具を出してソロキャンプに適していそうな道具をソフトコンテナに詰め持って行く準備を始めた。

今回は、テスト的なモーニングキャンプなので大雑把な選定でいいかな。
ただ、バーベキューの長い串やお皿類、余分なコッフェルなどは置いていきます。

では、4時になったので、出発します。
目的地は野営の聖地、 中津川付近に行きます。混んでるかな。。。

道路は意外と混んでいなくすんなりと現地に到着。
まずは耐熱シートをひいて焚き火の準備。

まだ暗いですね。。

ピコグリル風の中華製焚き火台を Amazon で購入したのでそれのテスト。
これが良ければ軽量で小型なので焚き火台は、これに決定。

良い感じで燃えてます。
薪もそのまま燃やせるし軽いのでこれを一軍とします。

少し明るくなった時の写真です。

少し前に購入した箱型のコンパクト焚き火台は小さな薪しか入らない。
それを考えるとこちらの方が使い勝手が良い。

食器類はコッフェルひとつでいいかな。
長年愛用しているハンゴーは、内蓋が付いているのでご飯を炊くのと同時にその部分で蒸すことができる。これは意外と便利。 

調理器具は、味の素の景品でもらったセットが重宝している。
ジャガイモの皮むき器もあるし、ワインのコルク抜きもついているので、これで当面はOK。

朝食の準備もできたし、残りは、戻ってからゆっくり考えます。

本日のお品書き、厚切りハム、卵焼き(目玉焼きにしようとして崩れた)、キャベツ炒め、ミニトマト、枝豆、海苔、マカロニサラダ、蒸し焼き(じゃがいも、にんじん、ブロッコリー、ピーマン)、わかめのお味噌汁(インスタント)そして、インスタントコーヒー。

少し肌寒く、温かい料理はいいですね。美味しゅうございました。

関連記事一覧